レーザーアクティブ

この前、レーザーアクティブの検定ごっこを見つけました!やってみると全国一位!よく見ると、やったの私だけみたいでした一人中!全国一位!(T_T)
そこで、レーザーアクティブです!CLD-A100、1993年8月20日にパイオニアより発売されました!前面にある挿入口に各種コントロールパックを取り付ける事で、ゲームやカラオケ等が出来るという優れものでした!PAC-N1では、PCエンジンのHuカードのゲームやCD-ROM2(シーディーロムロム)のゲームも出来て、さらにLD-ROM2(エルディーロムロム)のゲームが出来ました!PAC-S1ではメガドライブのカセットのゲームやMEGA-CDのゲームも出来て、さらにMEGA-LDのゲームが出来ました!PAC-K1はカラオケが出来て、PAC-PC1は、コンピューターインターフェイスでパソコンと接続する事で、付属の専用ソフトで市販のCDやLDをインタラクティブに制御することが出来たらしいです!他に3Dソフト用のゴーグルGOL-1とそのアダプターADP-1という周辺機器もありました!価格は、本体が89,800円、PAC-N1とPAC-S1がそれぞれ39,000円、PAC-K1が20,000円、PAC-PC1が14,800円、3DゴーグルGOL-1が10,000円、アダプターADP-1が5,000円でした!専用のレーザーディスクソフトはMEGA-LD用と、LD-ROM2用のソフトが発売されました!いくつかのソフトはMEGA-LD用とLD-ROM2用の2種類ある物もあります!同年10月~11月頃にはNECホームエレクトロニクスからPCE-LD1というCLD-A100のOEM版が発売されました!こちらはさすがにゲームパックはNEC版だけあって、PCE-LP1というPCエンジンパックだけ発売されました!価格は、パイオニア版と同価格です!カタログによるとパイオニア製のカラオケパックPAC-K1は取り付けられるようです!他のコントロールパックは試してみないとわかりません!

画像
うちのレーザーアクティブ達です!

画像
MEGA-LDのソフト達!

画像
LD-ROM2のソフト達!

画像
場所とりますねー!

画像
NEC版です!

画像
PCE-LP1の箱です!

画像
PCE-LP1です!

画像
各パックのコントローラーです!上の右がPAC-N1のコントローラーで、左がPAC-S1のコントローラーです!一番下がPCE-LP1のコントローラーでスパグラやコアグラのコントローラーに似てますが、ボタンの色等が微妙に違います!

画像
NEC版のカタログです!

画像
こちらはパイオニア版!

画像
画像
画像
LA EXPRESSというレーザーアクティブの新作情報チラシです!

画像
画像
タイムギャルや未発売になってしまったソフトも載ってますね!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

驚いた 驚いた
面白い
ナイス

この記事へのコメント

ファミコン現役
2011年11月23日 07:29
これってSビデオが普及普及する前に発売され商品の存在が知られた時には、Sビデオ搭載が当たり前だったため
両面読み込みできないうえにSビデオ遺対応かよと馬鹿にされて
あまり売れなかったという経緯があると聞きましたが
ヘンリー浜口
2011年11月24日 00:34
ファミコン現役さん、こんんばんわ。
そうですね!当時、LDプレイヤーとしては機能不足で、ゲーム機としても、値段が高くてLDソフトもあまり面白い物も無く、売れ行きは悪かったようです!私は、オーディオショップでデモ機を見ただけでした!
話はかわりますが、バナー付けておきましたのでよろしくお願いします!(^^ゞ
名無しさん
2015年02月07日 06:25
スーパー32X(←誰も知らんがな)はつけられ…ないよね。うん。
DavidOweve
2017年08月24日 05:19
what healthcare job is right for me buy oxycontin online canada wake internal medicine consultants

この記事へのトラックバック